インプラントの料金は

インプラント料金について

トップ / インプラント料金について

前と奥のインプラント料金の差

失われた永久歯が生え変わることはありませんので、その代わりとしてチタンのような金属の土台を顎の骨に打ち込み、そこに人工の歯を固定するのがインプラント治療とよばれるものです。永久歯といっても、前歯と、奥歯の両方があります。インプラント治療は、どちらの場合であっても適用することは可能ですが、奥歯の場合には食べ物を噛む力が前歯よりも大きくかかるため、人工の土台としてもより太くて頑丈なものを用いたり、打ち込む本数を多くしたりする必要があり、費用も前歯よりは高くなる傾向があります。

インプラント 尼崎患者様の本当の声。
こちらでは、地域別に、実際に治療した患者さんの声を掲載しています。治療に不安などがあるひとはまずは口コミを参考に。

インプラント治療でよく噛める

インプラント治療は、義歯を取り付けるための治療です。従来は、歯を失ってしまった場合、入れ歯などの治療方法が多く見られました。しかし、入れ歯を使用した場合、時間が経過すると歯茎や痩せて合わなくなったり、食べ物が隙間に挟まるなどの問題が生じつことも多くありました。インプラント治療では、顎の骨に金具を埋め込み、そこに義歯を取り付けるため、義歯がぐらついたり、外れたりする心配がありません。食べ物もしっかりと噛むことができます。治療では、まずCTなどを用いて顎の骨を撮影します。それをもとに治療を行います。

インプラント 八幡東区で治療を。
自分の歯のように、好きな物がなんでも食べられ、固い物も自由に食べられる第二の永久歯を無痛の治療で可能になるようです。

インプラントの固定法情報